ふらっと相談室

事例で納得Q&A

「事例で納得Q&A」内で検索

カテゴリー一覧に戻る

「子ども」
いじめ・不登校・体罰


高校入学直後から不登校の娘。退学も考えているが
高校1年生の娘は、入学直後の5月から「クラスの雰囲気が嫌で教室に入りたくない」ということで別室登校をしていました。夏休み以降は不登校で留年が確実となり、現在は退学も考えています。通信制の学校への転入校も考えましたが、願書を出す直前に本人が提出を拒否し、そのまま不登校が続いています。不登校をきっかけに親子関係は険悪になったのですが、中学1年の妹とは仲が良く、親への頼みごとは妹を通じて言ってきます。一時は母親の私ともまったく会話がありませんでしたが、最近ようやくポツポツと言葉を交わすようになり、外出もするようになりました。そうはいっても、これからどう対応すればよいのか悩んでいます。

不登校をめぐって食い違いや対立があり、今に至っているのですね。けれども妹さんと仲がよいこと、最近は母親であるあなたと言葉を交わすことができるということですから、家族を拒否しているのではありません。今は娘さんが進むべき道を自分で見つけだせるよう、見守ってあげるのがよいのではないでしょうか。
娘さんから相談があればしっかりと受け止め、自分自身で方向が定められるよう助言してあげてください。ただしそのときは、「私は?だと思う」というように「私」を主語とした話し方で接し、「?しなさい」「?すべきである」という言い方はしないほうがよいでしょう。大人に近づきつつあるとはいえ、まだ社会の現実が十分にはわからない年齢なので、両親の体験なども話し、考えるきっかけを提供するのもよいのではないでしょうか。