ふらっと相談室

事例で納得Q&A

「事例で納得Q&A」内で検索

カテゴリー一覧に戻る

「子ども」
いじめ・不登校・体罰


クラスメートたちから繰り返し暴力をふるわれる小3の息子
小学3年生の息子が、同じクラスの数人の男子児童から何回も腹や背中をたたかれています。先日、背中がはれるほどたたかれたので子どもと話し合ったところ、「自分で先生に話す」と言いました。ところがその後も「首をしめられた」と息子が言うので、今度は私が担任に連絡しました。
担任からの連絡でたたいた子どもの保護者は謝罪に来ましたが、今度は別の子に授業中に首をしめられたといいます。担任は気づいていないのですが、連絡をしておいたほうがいいでしょうか。

クラス内でのいじめはなくなっていないのですね。担任は気づいていないようなので、すぐに連絡してください。家庭ではいじめを受けたつらさに共感しながら、話を聞いてあげてください。そして自分を大切にし、自信をもって生ぎることを教えてあげてください。
大切なわが子を傷つけられた怒りはよくわかります。ただ、少しでも早い解決のためにも、ここは冷静に正確な事実関係を把握するよう努めてください。外傷がある場合は医師の診断を受けておくことも大切です。
息子さん本人が担任に直接言えない場合もあるでしょうから、学校との連携を密に保ち、事が起きた時には迅速に対応できる環境を整えながら解決に向けての取り組みを学校とともに考えてください。