ふらっと相談室

事例で納得Q&A

「事例で納得Q&A」内で検索

カテゴリー一覧に戻る

「ジェンダー」
DV・ストーカー・デートDV


夫から暴力を受けているが、相談できる人がいない
夫から殴る・けるの暴力を受けています。両親に相談しても、「夫をうまく操縦するのも妻の役目なんだから、うまくやりなさい」などと言われ、まともに取り合ってくれません。暴力を受けるたびになんとかしなければと思うのですが、どこに相談すればいいのかわかりません。とにかく誰かに話を聞いてほしいのです。

暴力を受けている多くの女性が、被害を受けていることを次のような理由で相談しなかったと答えています。
「どこに相談したらいいのかわからなかったから」「恥ずかしくて誰にも言えなかったから」「自分にも悪いところがあると思うから」「相談したことがわかると仕返しでさらに暴力がひどくなると思ったから」「相談してもむだだと思ったから」「相談するほどのことではないと思ったから」などです。
今、暴力を受けたのなら110番し、警察を呼んでください。暴力をふるわれそうな危険を感じたら、お子さんがいるならお子さんを連れて警察に飛び込んでください。その時にお金や貴重品など持ち出せるよう、ふだんから準備しておくのがいいでしょう。暴力を受けているあなたには、安心して話せる場所や人が必要です。まず相談をすることから始めましょう。自分の置かれている状況を理解し、気持ちや考えを整理しましょう。あなたに必要な制度の紹介やいろいろな情報をもっています。あなたに合った一番いい方法をいっしょに考えていきましょう。