ふらっと相談室

事例で納得Q&A

「事例で納得Q&A」内で検索

カテゴリー一覧に戻る

「暮らし」
悪質商法


以前に頼んだ業者が強引なセールスをしてきた
半年ほど前にシロアリ駆除を依頼した業者が突然訪れ、「点検する」と家に上がり込んできました。断っているのに勝手に作業を始め、床下に乾燥剤をまきました。さらに「家屋の土台補強工事が必要だ」と言い出し、強引に契約させられてしまいました。何とか解約したいのですが。

以前に頼んだ業者が「点検する」と言って訪れ、高額な契約を結ばせるというような相談が多くあります。特に、ひとり暮らしや高齢者だけの世帯は近所との付き合いも少ないことから、「前に来た」ことで親近感をもち、心を許してしまいがちです。「今回だけの特別価格だから」「今やらないと家が悪くなる」などと言われると、迷いながらも業者の言いなりに契約してしまうケースが多く見られます。
基本的には、買うつもりのないものは最初からはっきり断り、家に入れないようにしてください。特に「無料点検」「アフターサービス」という言葉には気をつけてください。また、「特別価格」と言われても、その価格について正確に判断できない場合が多いので要注意です。つい契約してしまった場合は、8日以内は無条件で解約できるクーリング・オフ制度があります。
くわしいことについては、早めにお住まいの市町村などの消費生活センターや消費生活相談窓口に相談してください。