Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

イベント情報

一覧ページへ

2017/01/30
【大阪】誰もが大事にされる地域のつくり方を考える


 

2/10【大阪】誰もが大事にされる地域のつくり方を考える
http://www.jinken-osaka.jp/2017/01/post_330.html

課題や不安の共有をつながりづくりの種にする
「誰もが大事にされる地域のつくり方を考える」

地域づくりを進めていくには、互いを認め合い、尊重し、共に課題に取組む「人権尊重のコミュニティづくり」が大切です。本会では、その活動が進み、根付いていく仕組みやポイントについて考えていきます。

日 時:平成29(2017)年2月10日(金)13:30~16:45

場 所:HRCビル5階ホール(大阪市港区波除4-1-37)

内 容:

第1部「事例報告とディスカッション」
①認知症カフェとコミュニティづくり(岸和田市チャムール)
②コミュニティづくりをめざした自主防災活動(高槻市東五百住さつき自主防災会)
③障がい者や外国人と共に取り組む避難訓練・防災訓練(八尾市高美南小学校区まちづくり協議会)
上記事例報告後にその共通・相違点、市町村における活用点などを考えていきます。

第2部「分散会」 事例報告ごとにグループに分かれて、内容を更に深めていきます。

【第1部・2部のコーディネーター、助言、進行】
郭理恵さん(大阪人間科学大学人間科学部社会福祉学科)
玉置好徳さん(梅花女子大学文化表現学部 情報メディア学科)
寺川政司さん(近畿大学建築学部建築学科)

参加費:無料   定員:70人*先着順

主 催:大阪府府民文化部人権局

実 施:一般財団法人大阪府人権協会

>>詳細ページ

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ