Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2013/12/24
【朝日新聞】どうする?秘密法 命より重い情報ない 三上智恵さん


 

【朝日新聞】どうする?秘密法)命より重い情報ない 三上智恵さん
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210314.html

■琉球朝日放送キャスター・三上智恵さん

多くの人は「国防上の秘密があるのは仕方ない」とか「スパイ容疑で罰せられるのは映画の世界」と思っているのではないでしょうか。しかし、沖縄では機密を知っていたために死に追いやられた住民がたくさんいました。

情報を漏らすものは極刑という軍機保護法があった沖縄戦でのことです。住民は軍人と同じ屋根の下で暮らし、陣地の構築や奉仕にかり出されました。軍の編成や動向など軍事機密に通じていました。だから、敵が上陸し捕虜になって情報が漏れることを恐れた日本軍から「スパイか」と切りつけられ、自決に追い込まれた。自分の身を守るため「あいつがスパイだ」と密告する人もいました。

特定秘密保護法は軍機保護法の再来です。いまも米軍や自衛隊と隣接して生活する沖縄の住民が、いつまた不都合な存在となり、処罰の対象にされるかと危惧しています。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ