Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/04/07
【朝日新聞】見抜けブラック企業


 

【朝日新聞】見抜けブラック企業
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/area/kanagawa/articles/MTW20140407150150001.html

新入社員が真新しいスーツで街を歩く春。就職活動を終え、やっと入社した会社が「ブラック企業」だったら――。過重な労働やパワハラが横行し、働き手を使い捨てにする企業による被害が深刻化している。本人や家族は自己防衛が必要だ。

県内に住む20代後半の女性は以前の会社で受けた傷が癒えず、再就職に不安を感じている。

大学卒業後に4年間アルバイトをしていたが、2011年に25人規模の小売業者に入社した。

顧客からの電話やメールへの対応が主な業務で、給与は月に手取り20万円。最長で月約90時間の残業があり、日付が変わって帰宅する時もあった。自宅にパソコンを持ち帰り、日曜の夜も仕事をした。残業代は一切、支給されなかった。

前任者からは「インフルエンザの時も、同僚がパソコンを自宅まで持ってきて仕事をさせられた」と聞いた。社員の健康診断の手配や年賀状の配送など、本来の業務とは関係ない仕事もふられた。

昨年2月、勤務場所が本社に変わると、ストレスを感じるように。会議で発言すれば社長に「会社の方針に従わないなら辞めてもらっていい」と叱責(しっ・せき)された。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ