Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/07/17
【毎日新聞】教えてワークルール:精神疾患の労災、増えてるの?


 

【毎日新聞】教えてワークルール:精神疾患の労災、増えてるの
続きを読む
毎日新聞
http://mainichi.jp/shimen/news/20140714ddm013100024000c.html

◇請求過去最多 半数は20、30代

長時間労働などが原因の過労死や精神疾患(自殺を含む)の2013年度の労働災害補償状況がまとまりました。精神疾患の労災請求は1409人と過去最多で、労災認定も過去最悪のレベルと深刻な状況が続いています。精神疾患では若い人の被害が目立ちます。労災はどういう場合に認められ、どういう補償が受けられるのでしょうか。

Q 労災補償って、なに?

A 労働者災害保険(労災保険)により、労働者を保護するための給付で、会社が保険料金を支払います。仕事や通勤を理由として、けがや障害が残る、病気、死亡などの場合、補償を受けられます。補償は、治療にかかった費用や仕事を休んだ場合の休業補償(賃金の6割)、亡くなった場合は遺族への年金などが給付されます。

続きを読む

毎日新聞

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ