Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/07/24
【日経ウーマンオンライン】道具も力も不要!介護が驚くほどラクに


 

【日経ウーマンオンライン】道具も力も不要!介護が驚くほどラクに
続きを読む
日経ウーマンオンライン
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20140711/185901/

フランス発の介護ケア技術。新・認知症ケア「ユマニチュード」とは?

フランス発、認知症の人のためのケア技術「ユマニチュード」が注目を浴びている。体力や道具は不要。ただ、4つのポイントを心がけるだけで、介護する人は驚くほどラクになり、介護される人は快適に、穏やかになる。

「ユマニチュード」とは、フランス語の造語で「人であることを尊重する」という意味。フランス人のイブ・ジネストさんと、ロゼット・マレスコッティさんという2人の体育学の専門家が生み出した、認知症の人のためのケア技術だ。

「この2人は、認知症の患者さんをあまり動かさない従来の医療現場の常識を覆し、介護者が患者さんの力を引き出しながらケアすることで、介護される人は穏やかになり、介護する人はラクになるという、いい結果を引き出すことを見出した」と話すのは、日本でのユマニチュード普及を行う国立病院機構東京医療センター総合内科医長の本田美和子さん。

続きを読む

日経ウーマンオンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ