Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/08/22
【BLOGOS】難病の人が働きやすい職場は、みんなにとっても働きやすい


 

【BLOGOS】難病の人が働きやすい職場は、みんなにとっても働きやすい
続きを読む
BLOGOS
http://blogos.com/article/92801/

ほんのちょっとだけ、「こういう経験をしてよかったな」と思う瞬間がある

永田:今回、お2人の対談ということで設定させていただいたのですが、この機会にお互いに聞いておきたいことはありますか。まず大野さんから麻美さんに。 

大野:治らない病気、あるいは重い病気を、若くして抱えるというのはやっぱり大変なことだと思います。99.9%大変なんですが、ほんのちょっとだけ、「こういう経験をしてよかったな」と思う瞬間がたまにあるんです。たまにですが。 

「もし」の話はあまりしても仕方ないのですが、私は発症しなかった自分より、きっと今の自分のほうが好きかもしれないなと思う時が、たまにあるんですけど。麻美さんは、そういう0.1%の良かったことや、病気になって、ちょっと自分を好きになれたことがあったりしますか? 

麻美:当たり前のことかもしれないですが、時間の大切さを改めて考えさせられた、というのはありますね。忙しく過ごしていた中で、どうしても仕事に埋もれて自分自身と向き合う時間や大切な時間を忘れていたんじゃないかな、という思いはすごくありました。 

今回、闘病をきっかけに、時間に余裕がある中で自分と向き合ったり、改めて家族や、ただご飯が食べられることの大切さを知ることができて、それはすごく良かったなと思います。きっと闘病を経験していなかったら、今の自分の考えや生き様はなかったと思うので、「感謝する」というのは、少しおかしいかもしれないですが、少しだけ心にゆとりが持てたような気がします。 

続きを読む

BLOGOS

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ