Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/08/25
【シネマトゥデイ】障害者運営の試写会イベント!心のバリアフリー目指して


 

【シネマトゥデイ】障害者運営の試写会イベント!心のバリアフリー目指して
続きを読む
シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0065695

障害者が運営する試写会イベント「夏休みピープルデザインシネマ」が23日、ラゾーナ川崎で行われ、車いすの息子と失業中の父親がトライアスロンに挑む感動作『グレート デイズ! −夢に挑んだ父と子−』が上映された。本編上映後には、NPO法人ピープルデザイン研究所代表の須藤シンジ氏、ロンドンパラリンピック水泳日本代表・山田拓朗選手、難聴のダンスパフォーマー・uCCI氏によるトークセッションや、本作の公式応援ソングを歌う高校生シンガーソングライター竹友あつき氏によるスペシャルライブも行われた。

MCの須藤氏から映画の感想を聞かれた山田選手は「僕は生まれつき左腕がなかったのですが、両親がスイミングスクールに通わせてくれた。やはり、家族の絆が一番のサポート」と自身の少年時代に重ね合わせ、uCCIも「子供のころ、父と母が(僕のことで)いつも言い合っていたのを思い出しました。補聴器をしているから海は危ないとか、まさにこの映画のように」と述懐する。

続きを読む

シネマトゥデイ

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ