Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/09/10
【東京新聞】社説:介護人手不足 仕事に見合う賃金に


 

【東京新聞】社説:介護人手不足 仕事に見合う賃金に
続きを読む
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014090802000156.html

二〇一五年度の介護報酬改定の議論が来月から本格化する。最大の焦点は介護職員の待遇改善だ。人手不足を解消し、これからの高齢化社会に備えるため、賃金の引き上げが必要だ。

職員が集まらないため、介護施設や訪問介護事業所を閉鎖せざるを得ない。サービスの提供を断らなくてはならないという事態が現場では起きている。

高齢化が進み、介護費用は膨張している。当然、担い手も増やさなければならない。制度が導入された二〇〇〇年度、五十万人だった介護職員数は、現在約三倍の百五十万人まで増えているが、需要に追いついていない。

最大の要因が、賃金の低さだ。介護労働安定センターの調査では、労働条件の不満の上位に「仕事内容のわりに賃金が低い」ことが挙がる。

続きを読む

東京新聞

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ