Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/10/30
【毎日新聞】性的マイノリティー:「授業で触れず」教員8割 7割「教える必要ある」


 

【毎日新聞】性的マイノリティー:「授業で触れず」教員8割 7割「教える必要ある」
続きを読む
毎日新聞(無料会員登録で閲覧できます)
http://mainichi.jp/shimen/news/20141029dde041100061000c.html

性同一性障害や同性愛といった性的マイノリティー(LGBT)について、学校の授業で扱った経験がある教員は約14%にとどまることが、宝塚大学看護学部の日高庸晴(やすはる)教授(社会疫学)の調査で分かった。LGBTは周囲の無理解や偏見が子供のいじめや不登校、自殺にもつながることが指摘されており、日高教授は「どの教科でもよいから授業で触れたり肯定的なメッセージを伝えたりするだけで、当事者の子供は孤立から救われる」と話している。【藤沢美由紀】

調査は実態把握が目的。厚生労働省の研究事業の一環として、2011年11月〜13年2月に実施。全国6自治体の保育園、幼稚園、小中高校に所属する教員ら5979人から回答を得た。

LGBTに言及している教科書は少ないが、調査では「性同一性障害について教える必要があると思う」と回答した教員が約73%に上った。

続きを読む

毎日新聞(無料会員登録で閲覧できます)

 

 

関連キーワード: , , , ,

一覧ページへ