Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/11/06
【朝日新聞】人生の贈りもの:ビッグイシュー日本代表・佐野章二


 

【朝日新聞】人生の贈りもの:ビッグイシュー日本代表・佐野章二
1 ホームレス千人超に仕事つくる
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S11438443.html

1 ホームレス千人超に仕事つくる

――ホームレスの人たちが「ビッグイシュー日本版」を街角で販売する姿は見慣れた光景になりました

2003年9月の創刊ですから、おかげさまで11年と2カ月になります。1年目は月刊でしたが、2年目から毎月1日と15日の2回発行に増やし、いま販売しているのが、ちょうど250号の記念号です。

大阪で創刊して3カ月後に東京に進出。いまでは北海道から鹿児島県まで15都道府県で販売しています。販売者の数は140人。大阪と東京には事務所があり、スタッフがいますが、あとの地域は約千人にのぼるボランティアが荷さばきや運営を担ってくれています。彼らの存在抜きでは成り立ちません。

――表紙に「ホームレスの仕事をつくり自立を応援する」と書いてあります

そのために有限会社「ビッグイシュー日本」を立ち上げ、雑誌をつくりました。350円の雑誌を1冊売ると、うち半分以上の180円が販売者の収入になります。身を入れれば月に平均400冊は売れる。すると月収は7万2千円、1日だと2400円になります。なんとか路上を脱出して簡易宿泊所に泊まり、コンビニ弁当なら3食とることができる金額です。

続きを読む

朝日新聞(無料会員登録で閲覧できます)

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ