Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/11/17
【ダイヤモンドオンライン】LGBT先進国のアメリカでも5年かかった アップル・クックCEOのカミングアウト


 

【ダイヤモンドオンライン】LGBT先進国のアメリカでも5年かかった アップル・クックCEOのカミングアウト
続きを読む
ダイヤモンドオンライン
http://diamond.jp/articles/-/62055

 アップルCEOのティム・クックがゲイであることを明らかにしたニュース。これは、米国のビジネス界の「進んだ姿」と「遅れた姿」の両方を反映していると言えるだろう。

 進んだ姿というのは、クックが告白したことがおおむね好感をもって受け入れられていること。ことにフォーチュン500のトップがカミングアウトした初めてのケースとして、時代の変化が感じられる。彼は自分の行動によって、他のゲイである人々の可能性を広げることをも目論んでいた。勇気と責任感に溢れた姿に、拍手を送る人々は多い。

 一方、遅れた姿というのは、クックがこれまで公にはカミングアウトできなかったことが、それを示している。クックが療養中のスティーブ・ジョブズに代わって実質的なCEOになって約5年。スポットライトを浴びる立場にいながら、隠し続けなければならなかったのである。

続きを読む

ダイヤモンドオンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ