Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2014/12/08
【東京新聞】くらしを守る:増え続ける非正規 将来像描けぬ若者ら


 

【東京新聞】くらしを守る:増え続ける非正規 将来像描けぬ若者ら
続きを読む
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2014120802000125.html

高い経済成長が望めない中、労働環境は悪化し、正規雇用が減って非正規雇用が増え続けている。若い世代にとって低賃金の仕事は十分にあり、当面の生活費は確保できる。しかし、家庭を持つことも含め、将来の生活は描きにくくなっている。 (林勝)

「財布に一万円あれば安心。それを保つため、仕事を選んでいるようなもの」。主に登録型派遣で物流や製造業で短期の仕事を続けている名古屋市内の男性(42)は、なじみの居酒屋で語った。

非正規歴は約二十年で、月収は二十万円弱。住む場所があれば「何とでもなる」。消費低迷による飲食業界の競争激化もあって「前よりむしろ暮らしやすくなった」と言う。「ご飯にみそ汁、目玉焼き、のり付きの朝食が二百円、牛丼二百五十円、ラーメンが三百円で食べられる」。食事を用意してくれる店の従業員たちも、自分と同じ非正規だ。

続きを読む

東京新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ