Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/03/04
【北海道新聞】「認知症」虐待 監視を強めて防ぎたい


 

【北海道新聞】「認知症」虐待 監視を強めて防ぎたい
続きを読む
北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/595712.html

高齢者への虐待が増えている。特に施設職員らによる行為が急増している。

2013年度、全国で前年の4割以上増えて年間221件(道内10件)となり、過去最多となったことが厚生労働省の調査で分かった。家庭内の虐待も3%余り増えて1万6千件近くになっている。

被害者のうち、認知症患者の割合が施設では全体の85%、家庭でも70%を占めている。

たたく、蹴るなどの身体的な虐待が6割以上となっている。

徘徊(はいかい)や妄想などの認知症特有の症状について、施設職員、身内にも十分な知識がないことが虐待につながっているとみられている。

高齢者が安心して生活できるよう、認知症と虐待防止への国民理解をもっと深める必要がある。

少子高齢化、核家族化が進む中で老老介護が増え、特に認知症患者の介護は家族への負担として重くのしかかる。

全国的に、「介護疲れ」による事件などが後を絶たない。

続きを読む

北海道新聞

 

 

関連キーワード: , ,

一覧ページへ