Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/05/15
【毎日新聞】論点:同性婚、家族の形を考える


 

【毎日新聞】論点:同性婚、家族の形を考える
続きを読む
毎日新聞
http://mainichi.jp/shimen/news/20150515ddm004070028000c.html

同性カップルを「結婚に相当する関係」(パートナーシップ)と認める条例が、日本で初めて東京都渋谷区で施行された。同性婚を巡る議論が本格化しつつある。家族の形はどうあるべきか、考える。【聞き手・藤沢美由紀】

◇憲法、両性に重点置かず 二宮周平・立命館大教授

憲法に照らして考えても、日本での同性婚実現は可能だ。13条では「個人の尊重」「幸福追求権」がうたわれ、14条には「法の下の平等」が定められている。性は人格と結びついており、性的指向は人格権として尊重されなければならない。婚姻制度も、同性カップルを排除すべきではない。

憲法24条は「婚姻は両性の合意のみに基づく」と規定している。この条文が日本で同性婚ができない根拠とされているが、これについては終戦直後の成立経緯を考えてみればいい。戦前は結婚は家同士のものとされ、戸主の同意がなければできなかった。それを、結婚する2人の合意のみでできるように改めたのが24条の趣旨だ。当時は同性婚が念頭になかっただけで、「両性」に重点が置かれているわけではない。

続きを読む

毎日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ