Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/06/26
【弁護士ドットコム】「妊娠は悪いことなの?」職場で「マタハラ」受けた女性たちが深刻な実態を告白


 

【弁護士ドットコム】「妊娠は悪いことなの?」職場で「マタハラ」受けた女性たちが深刻な実態を告白
続きを読む
弁護士ドットコム
http://www.bengo4.com/roudou/n_3291/

男女雇用機会均等月間の6月、厚生労働省や労働団体など「STOP!マタハラ」というキャッチフレーズをかかげ、妊娠・出産をきっかけにした職場での不当な取り扱い(マタ二ティ・ハラスメント)をなくすための啓蒙キャンペーンを展開している。その一貫として、マタハラ被害にあった女性らで作る任意団体「マタハラNet」が6月24日、東京・霞ヶ関の厚生労働省で記者会見を開き、妊婦をめぐる深刻な実態を告白した。

会見には、妊娠・出産を理由にした解雇や退職勧奨などを受けた女性5人が出席。「あなたの家庭環境なんて知らないし、自分で何とかしろと言われた」「妊娠を告げたら、突然社長から解雇予告通知書を渡されて頭が真っ白になった」といった生々しいマタハラ被害の実態を語った。

マタハラNetをサポートしている新村響子弁護士は「裁判で戦っている仲間5人が、みんなで声を上げて『マタハラ・ストップ』を訴えたいと会見に踏み切った」と話し、「『こんな被害を受けて戦っている人もいるのだから、マタハラをやめてほしい』とアピールしたい」と会見の意図を語った。

続きを読む

弁護士ドットコム

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ