Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/08/06
【朝日新聞】"女性装の東大教授"安冨歩とは?


 

【朝日新聞】“女性装の東大教授”安冨歩とは?
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2057172.html

『アウト×デラックス』(フジテレビ系)や『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)、『行列のできる相談所』(日本テレビ系)など多数のバラエティ番組に出演し、そのパンチの効いた容姿が話題を集めている“女性装の大学教授”安冨歩氏。東京大学の現役教授であり経済学者でもあり、超エリート人生を歩むなかで、“本来の自分”はトランスジェンダーであり、女性の格好をすることだと気がついたという。そんな安冨氏にインタビューを敢行し“女性装”に至った経緯や人生観について語った。

◆“女性装”はダイエットがきっかけ 男性は恋愛対象として見ていない

――女装に目覚めたきっかけを教えてください。

【安冨】 まず、私は「女装」しているのではありません。「女装」というのは性認識が男性である人がすることです。私は、私にとって自然な格好をしていて、それがたまたま女性の装いだ、ということなのです。そこで「女性装」と呼んでいます。そこに至るまではいくつかの段階がありました。

――“トランスジェンダー”に気づくきっかけは何だったんでしょうか?

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ