Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/09/01
【朝日新聞】人生の贈りもの:わたしの半生 ドキュメンタリー映画監督、ジャン・ユンカーマン:1 63歳


 

【朝日新聞】人生の贈りもの)わたしの半生 ドキュメンタリー映画監督、ジャン・ユンカーマン:1 63歳
続きを読む
朝日新聞
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11941015.html

■原点は「どうして戦争を続けるの?」

――「映画 日本国憲法」を約10年前に作られました。今の安保関連法案反対運動をどうご覧になりましたか。

この映画では、世界の人々に日本の憲法をどう思うかをインタビューしました。その答えは重く、「改憲問題は国内問題ではなく、国際問題だ」などの提言がありました。そうした声を日本の市民に訴えたかったのです。しかし当時は若者の関心が低かった。世代が代わり、今の若者は安保法案の反対運動の中心になっていますね。世界にどう向き合うべきかをよく考えていて、全国的な広がりもある。インターネットをツールにしている点も違います。

――この映画を作ったのは、どういう動機から。

高校3年の時、日本の高校に1年間留学したんですよ。ベトナム戦争さなかの米国で育ち、戦争を一日も早くやめてもらいたいと願う少年だった僕は、戦争を放棄した憲法を持つ日本に、強くあこがれました。「どうして米国は戦争を続けるのか?」。帰国後僕の心に広がったこの疑問が原点です。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ