Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/09/04
【ダイヤモンド・オンライン】空腹の子どもたちを救えるか?貧困家庭に広がる欠食問題


 

【ダイヤモンド・オンライン】空腹の子どもたちを救えるか?貧困家庭に広がる欠食問題
続きを読む
ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/77890

食事を充分に摂れない欠食状態の子どもの問題は、少しずつ認知されるようになっている。しかし背景や影響の深刻さについては、今後さらに知られる必要があるだろう。

今回は大阪「CPAOサマーくらぶ」の試みを紹介し、給食のない夏休みの子どもたちの「食」を通じて、子どもの貧困とその解決について考える。

給食のない夏休みに
痩せてしまう欠食の子どもたち

 夏休みも終盤の2015年8月30日午後。大阪子どもの貧困アクショングループ(CPAO〈シーパオ〉)の事務所が置かれている借家の一室である6畳の和室で、幼児から小学校高学年までの数人の子どもたちが、代表・徳丸ゆき子さんと楽しそうに遊んでいた。

 この日の遊びのメニューは、「しんぶん遊び10連発」。この日は雨が降っており、外遊びができなかったので、屋内で身体を動かせる遊びとして徳丸さんが考えたものだ。

 子どもたちはまず、古新聞の束を手でちぎって細かくし、和室に分厚く敷き詰めたとのこと。新聞紙の海で「泳ぎ」を満喫した後、小さな袋入りの菓子多数を埋めて「宝探し」。ついで新聞紙を大きなビニール袋に詰め、大きく重たいボールができる……。

続きを読む

ダイヤモンド・オンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ