Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/10/13
【埼玉新聞】狭山事件:検察側、捜査員の調書など新たに証拠開示


 

【埼玉新聞】狭山事件:検察側、捜査員の調書など新たに証拠開示
続きを読む
埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/10/12/03.html

1963年に狭山市で女子高校生が殺害された狭山事件で、第3次再審請求している石川一雄さん(76)の弁護団は、検察側が被害者の万年筆の隠匿場所に関する供述調書などを証拠開示したと、11日までに明らかにした。

開示されたのは、石川さん宅を家宅捜索した元警部を87年に聴取した時の検察官の調書やメモ、石川さんが逮捕直後にかけられたポリグラフ検査の記録原紙2本。

弁護団は3回目の捜索で石川さん宅のかもいの上から万年筆が発見された不自然さや、石川さんや被害者の指紋が検出されていない点、被害者が使っていたインクが違うことなどを指摘。元警部は86年10月、2回目の家宅捜索の際、勝手口のかもいで、節穴のボロが詰めてあった所を調べたと証言している。

続きを読む

埼玉新聞

 

 

関連キーワード: , ,

一覧ページへ