Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/10/28
【京都新聞】ヘイトスピーチ対策、京都府と市に提案 大学教員や弁護士ら


 

【京都新聞】ヘイトスピーチ対策、京都府と市に提案 大学教員や弁護士ら
続きを読む
京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20151026000154

京都の大学教員や弁護士らでつくる団体が26日、京都府と京都市に対し、各地で繰り返される人種差別のヘイトスピーチ(憎悪表現)を許さないための条例や被害実態調査などを提案し、趣旨に賛同する4459人分の署名を提出した。

団体は、3月に設立した「京都府・京都市に有効なヘイトスピーチ対策の推進を求める会」。日本に人種差別を禁じる法律がない中で、2009年に南区の京都朝鮮第一初級学校(当時)でヘイトスピーチ事件が起きた京都には「特別な責務がある」として活動を進めている。

提案は7項目で、人種差別を撤廃するための条例制定のほか、自治体としてヘイトスピーチを許さないとの宣言を出すよう要望。被害実態の調査、相談機関の設置、朝鮮学校での事件を踏まえた子どもたちのケア充実も訴えている。署名は7月ごろからインターネットや街頭などで集めた。

続きを読む

京都新聞

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ