Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/10/30
【北海道新聞】知事公約「北海道150年」何やる? 財政難、アイヌ民族軽視批判も


 

【北海道新聞】知事公約「北海道150年」何やる? 財政難、アイヌ民族軽視批判も
続きを読む
北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0194391.html

道は、2018年に予定している北海道150年記念事業の検討に着手した。高橋はるみ知事の4期目の目玉公約だが、北海道百年記念塔(札幌市厚別区)などに巨費を投じた100年記念当時とは財政事情が一変し、とても大型事業に手を出せる状況ではない。「開拓」以来の節目を祝うことに、アイヌ民族軽視との批判がある。どのような事業計画を描くか、難しい作業になりそうだ。

18年は、開拓使が設置され、蝦夷地(えぞち)から北海道に改称された1869年(明治2年)から150年目に当たる。高橋知事は今春の知事選の公約に「北海道150年のマイルストーン(重要な節目)づくり」を盛り込み、7月に検討チームを設けた。ただ道幹部は「100年は大きな節目だが、今回は150年。財源が乏しくハコモノなんて無理だ」と打ち明ける。

続きを読む

北海道新聞

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ