Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/11/06
【BLOGOS】ホームレス支援の活動を通して、「無縁仏とホームレス」について考える(前半)


 

【BLOGOS】ホームレス支援の活動を通して、「無縁仏とホームレス」について考える(前半)
続きを読む
BLOGOS
http://blogos.com/article/142300/

都内でホームレス支援を行う「山友会」という団体が、クラウドファンディングを使って「無縁仏となってしまうホームレスの人々が入れるお墓を建てたい!」というプロジェクトを行いました。

「山友会」の油井和徳さんに無縁仏となってしまうホームレスの人々の背景についてお話を伺います。

「無縁仏となってしまうホームレスの人々が入れるお墓を建てたい!」

ホームレスの人々は様々な事情によって家族や親族との縁が途絶えてしまっている

明智 では、まず自己紹介をお願いします。

油井 「山友会」という都内でホームレス支援を行うNPOで働いています。大学のゼミでNPOへのインターンシッププログラムに参加したことがきっかけで、働くようになりました。

明智 「山友会」とはどのような活動をしている団体ですか?

油井 「山友会」は東京都の台東区・荒川区をまたぐエリアにある通称「山谷地域」で、1984年から主にホームレス状態にある方をはじめ、生活困窮状態にある方々の支援を行っています。現在、無料診療、生活相談・支援、炊き出し・アウトリーチ、ケア付き宿泊施設といった4つの活動をしています。

続きを読む

BLOGOS

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ