Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/11/18
【琉球新報】社説:高齢者再犯増加 社会で孤立防ぐ取り組みを


 

【琉球新報】社説:高齢者再犯増加 社会で孤立防ぐ取り組みを
続きを読む
琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-172441.html

2014年に刑務所に入った2万1866人のうち65歳以上の高齢者は2283人で、統計を取り始めた1991年以降初めて1割を超えたことが15年版犯罪白書で明らかになった。高齢者は再犯率が高く、出所後に住居や仕事がないため犯罪を繰り返して服役期間が長期化するなど、刑務所が「福祉施設化」していることがあらためて裏付けられた。犯罪抑止という側面にとどまらず、福祉、医療的な支援の必要性が問われている。

高齢者の大半の犯罪は窃盗で、しかも手口のほとんどは万引が占めている。高齢者の入所は91年には274人で全体の1・3%にとどまっていたが、その後毎年ほぼ増加している。14年の男女別の高齢者率をみると、男性が9・8%なのに対し、女性は16・4%と高く、女性は09年以降、1割以上で推移している。

続きを読む

琉球新報

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ