Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/12/21
【神奈川新聞】在日の生活史知って 川崎で1世らと交流も


 

【神奈川新聞】在日の生活史知って 川崎で1世らと交流も
川崎市南部に集住してきた在日コリアンの生活史をたどるフィールドワークが「川崎市ふれあい館」
(川崎区桜本)で22日と来年2月6日に開催される。地域史の概要のほか、在日1世らとの交流を含
め、地域を歩きながら歴史や現状を学べる内容となっている。
川崎市南部は戦前から在日コリアンの集住地域が形成された。終戦により帰国した人も多かったが、
血縁や地縁を頼って関東各地から集まり、在日コリアンの結節点、セーフティーネットとして機能して
きた。
フィールドワークを企画した三浦知人さん(61)は「その歴史は差別や弾圧、無理解といった反感
の年譜がある一方、地域の日本人との協調、共感の歩みでもあった」と語る。
続きを読む
神奈川新聞
http://www.kanaloco.jp/article/141241

川崎市南部に集住してきた在日コリアンの生活史をたどるフィールドワークが「川崎市ふれあい館」(川崎区桜本)で22日と来年2月6日に開催される。地域史の概要のほか、在日1世らとの交流を含め、地域を歩きながら歴史や現状を学べる内容となっている。

川崎市南部は戦前から在日コリアンの集住地域が形成された。終戦により帰国した人も多かったが、血縁や地縁を頼って関東各地から集まり、在日コリアンの結節点、セーフティーネットとして機能してきた。

フィールドワークを企画した三浦知人さん(61)は「その歴史は差別や弾圧、無理解といった反感の年譜がある一方、地域の日本人との協調、共感の歩みでもあった」と語る。

続きを読む

神奈川新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ