Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/12/02
【ダイヤモンド・オンライン】日本IBMの"LGBT新制度"に大企業人事部が密かに注目


 

【ダイヤモンド・オンライン】日本IBMの“LGBT新制度”に大企業人事部が密かに注目
続きを読む
ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/82435

 来る1月1日より、国内の大企業で最もLGBT関連施策が先行する日本IBMで、“同性パートナー登録制度”が新設されることになった。

 LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなどの“性的少数者”を意味する。日本IBMの同性パートナー登録制度は、人事部に所定の事前登録をすれば、LGBT当事者(社員)と同性パートナー(社内外)に対しても、特別有給休暇、休職、慶弔見舞い、赴任旅費などが適用される。可能な限り、事実婚を含む男女間の結婚と同等水準に近づけた点がポイントだ。

 例えば、特別有給休暇では、結婚した場合(5労働日)、パートナーが出産した場合(3労働日)、パートナーまたはパートナーの子が死亡した場合(7労働日)、パートナーの父母または兄弟姉妹が死亡した場合(3労働日)などが実現する運びとなった。

続きを読む

ダイヤモンド・オンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ