Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/12/14
【SYNODOS】LGBTと「異常動物」のゆくえ――差別発言の報道をめぐって


 

【SYNODOS】LGBTと「異常動物」のゆくえ――差別発言の報道をめぐって
遠藤まめた /「やっぱ愛ダホ!idaho-net」代表
続きを読む
SYNODOS
http://synodos.jp/society/15715

遠藤まめた /「やっぱ愛ダホ!idaho-net」代表

昨今、LGBTなどの性的少数者に対する発言が物議をかもしている。

11月29日には海老名市議がツイッター上で、同性愛者について「生物の根底を変える異常動物だということをしっかり考えろ!」などと書き込み、批判を受けてツイートを削除。酒を飲んでいたせいだと弁明した上で「同性愛は個人の自由だと思うが、基本的には男女の別があるので少しおかしい」と述べた。12月3日、海老名市議会は同市議に対する辞職勧告を賛成多数で可決した。

また、11月29日、岐阜県庁の職員もツイッター上に「同性愛は異常でしょ」などと書き込み、他にも信用失墜行為のあったことから、県は同職員の処分を検討。さらに、12月10日、岐阜県議が本会議の最中に「同性愛は異常」とヤジをとばし、翌日に謝罪会見。県議会政治倫理審査会委員長と自民党県連政調会長の辞任を申し出る結果となった。

これらのニュースは、少なからぬ人々からのリアクションを引き出し、関心を惹いている。

続きを読む

SYNODOS

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ