Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/12/16
【ウートピ】「赤ちゃん縁組事業」で子どもを救いたい NPO法人が掲げる支援策


 

【ウートピ】「赤ちゃん縁組事業」で子どもを救いたい NPO法人が掲げる支援策
続きを読む
ウートピ
http://wotopi.jp/archives/31713

週に1人の割合で子どもの虐待死が発生している日本。繰り返される虐待のニュースに、心を痛めている人は多いだろう。どうすれば虐待を未然に防げるのか。社会課題としてこの問題に向き合い、新たな事業計画を立ち上げたのが、認定NPO法人フローレンス。代表の駒崎弘樹氏が2004年に設立したフローレンスでは、これまで病児保育、小規模保育、障害児保育などに取り組み、成功事例を積み重ねてきた。

虐待の予防のために、来年度から始めるのが「赤ちゃん縁組事業」だ。虐待で死ぬ子どものうち最も多いのが0歳児であることを踏まえ、育てられない親の元から出産後すぐに子どもを育ての親に引き渡すことを想定している。日本では、行政と民間がそれぞれ養子縁組の仲介を行っているが、1年間の縁組件数は374件(2011年)。児童養護施設に入所する約3万人のうち、養子や里子として迎えられるのは15%程度に過ぎない。

続きを読む

ウートピ

 

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ