Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2015/12/22
【東京新聞】非正規の家計 生活保護並み 独身男性の収入でシミュレーション


 

【東京新聞】非正規の家計 生活保護並み 独身男性の収入でシミュレーション
続きを読む
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201512/CK2015122102000165.html

労働者全体の4割を占めるまでに増えた非正規雇用が、若い世代の結婚や子育ての壁となっている。派遣社員として長年働く中部地方の独身男性(43)の収入を例に、結婚して子どもができたと仮定して家計をシミュレーションしたところ、生活保護世帯並みの生活苦に陥ることが分かった。 (白井康彦)

男性は高校卒業後、三年ほど正社員として勤めたが、その後は非正規雇用。一~数カ月ごとに派遣先が変わる。食品工場で働いた十一月の給与明細を見ると、時給千円で、所得税の源泉徴収や交通費を引いた月収は約十七万二千円だった。このペースで働ければ、年間の手取り収入は約二百六万円になる。

国民健康保険(国保)や住民税は自分で役場に払いに行っているが、国民年金はほぼ払わずじまい。「貯金もほとんどなく、結婚なんて考えようがないのが現実です」

女性の非正規雇用は六割近くに達し、男性よりも割合が高い。相手の女性がパート労働で毎年約百万円の収入を得ると仮定して、名古屋市のファイナンシャルプランナー(FP)早川元子さん(66)に家計をシミュレーションしてもらった。

続きを読む

東京新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ