Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/01/06
【東京新聞】社説:年のはじめに考える 公布70年、憲法の岐路


 

【東京新聞】社説:年のはじめに考える 公布70年、憲法の岐路
続きを読む
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016010502000138.html

通常国会が召集され、今年の日本政治が始動しました。夏には参院選があり、結果次第では憲法改正に向けた動きが加速しかねません。重大な岐路です。

通常国会は例年一月下旬に召集されていますが、今年は国会法改正で「一月召集」となった一九九二年以降、最も早い開会です。

野党側は昨年十月、憲法五三条の規定に基づいて臨時国会召集を要求しましたが、政権側は拒否しました。通常国会の早期召集はその穴埋めかもしれませんが、憲法を軽視した事実は消せません。

◆改憲、参院選の争点に

戦後七十年の節目だった昨年、安倍政権は憲法違反と指摘される集団的自衛権を行使するための安全保障関連法の成立を強行し、憲法自体や、国民が憲法を通じて権力を律する立憲主義の在り方が問われた一年でもありました。

続きを読む

東京新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ