Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/01/15
【ダイヤモンド・オンライン】独り暮らしの「生活保護の障害者」が直面する八方塞がり


 

【ダイヤモンド・オンライン】独り暮らしの「生活保護の障害者」が直面する八方塞がり
続きを読む
ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/84627

家族が減っていくとともに
生活保護費も減っていく

 馬場寿一さん(仮名・54歳)は、千葉県の中都市で生活保護を利用して1人暮らしをしている。住まいは県営住宅の世帯向け住居。かつては聴覚障害者の父親・肢体不自由の母親・2歳下の弟さんとともに4人で生活していた。馬場さん自身も精神障害者である。馬場さん一家が生活保護に至った経緯と、その後3年間の生活ぶりについては、『生活保護のリアル』政策ウォッチ編・第25回「『生活保護からの脱却』は夢に終わるか 貧困にあえぐ障害者一家に育った50代男性のいま」をご参照いただきたい。

 馬場さんは、この1年あまり、経済状況の激変に翻弄されている。弟さんが2008年に難病に罹患して内部障害者となり、それが原因で失職した2009年以後、一家は生活保護を利用してきている。もちろん現在も生活保護での生活だ。

続きを読む

ダイヤモンド・オンライン

 

 

関連キーワード: ,

一覧ページへ