Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/04/01
【毎日新聞】ハンセン病:隔離法廷「違憲の疑い」...最高裁有識者委


 

【毎日新聞】ハンセン病:隔離法廷「違憲の疑い」…最高裁有識者委
続きを読む
毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160401/k00/00m/040/147000c

ハンセン病患者の裁判が裁判所外の隔離施設などに設置された「特別法廷」で開かれていた問題で、最高裁の有識者委員会が「特別法廷は、憲法が保障する法の下の平等や裁判の公開原則に反する疑いがある」との見解を大筋でまとめたことが分かった。正式に意見を集約し、近く最高裁に報告書を提出する。【山本将克、江刺正嘉】

法廷は裁判所で開かれるのが原則だが、災害で庁舎が損壊したような極めて例外的な場合に、裁判所法の規定に基づき最高裁が必要と認めれば特別法廷を設置できる。有識者委は、ハンセン病を理由とした特別法廷設置は差別的な措置で、裁判所法に違反していたとみている。「違法、違憲の疑い」という指摘を踏まえ、最高裁が最終的にどのような検証結果を示すか注目される。

続きを読む

毎日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ