Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/04/08
【東京新聞】成年後見促進法が成立 「自己決定権を侵害の恐れ」


認知症や知的障害、精神障害などで判断能力が不十分な人を支援する「成年後見制度」の利用を促進する法律が八日の衆院本会議で自民、民進、公明各党などの賛成多数で可決、成立した。認知症高齢者らの増加に対応し、担い手確保のため市民の後見人を育成するほか、選任する家庭裁判所の監督体制を強化する。

医療や介護に関する後見人の権限拡大も検討する。併せて審議されていた、郵便物の開封や、後見されている人が死亡した後の手続き代行を認める民法の一部改正などは、六日の参院本会議で既に成立している。

続きを読む

東京新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ