Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/04/20
【朝日新聞】ひと:黒坂愛衣さん ハンセン病回復者や家族らに耳を傾ける東北学院大准教授


 

【朝日新聞】ひと:黒坂愛衣さん ハンセン病回復者や家族らに耳を傾ける東北学院大准教授
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S12318418.html

この10年余りの間に、ハンセン病の回復者やその家族300人以上から聞き取りをした。記録を通じ、隔離政策で強制収容された本人と同様、家族も差別や経済的な困窮に苦しみ、被害に共通性があることを明らかにしてきた。昨年には、承諾を得た12家族の歩みを記録した「ハンセン病家族たちの物語」(世織〈せおり〉書房)を出版した。

らい予防法廃止20年の3月末までに計568人の家族が国家賠償を求めて集団提訴した。黒坂さんの活動が原告たちの背中を押したと弁護団も評価する。「家族の存在、社会に残る差別の存在を知らせてくれる裁判になるはず」

きっかけは2004年。大学院の指導教員が国の「ハンセン病問題検証会議」のメンバーで、家族への聞き取り調査を手伝った。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ