Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/05/02
【熊本日日新聞】水俣病60年:鎮魂の祈り 震災で慰霊式延期


 

続きを読む
熊本日日新聞
http://kumanichi.com/feature/minamata/kiji/20160502001.xhtml
特集:水俣病百科
http://kumanichi.com/feature/minamata/index.shtml

水俣病は1日、公式確認から60年の節目を迎えた。今年は熊本地震の影響で、患者と遺族や環境相、知事、原因企業チッソの社長らが例年出席している水俣病犠牲者慰霊式(水俣市や患者団体などでつくる実行委主催)が延期される異例の「5・1」となった。

水俣病1次訴訟の勝訴原告らでつくる水俣病互助会は例年通り、水俣市袋の乙女塚で独自の慰霊祭を開催。犠牲となった全ての生き物の霊を慰めた。

水俣市の西田弘志市長らは、慰霊式が予定されていた水俣湾埋め立て地を訪れ、慰霊の碑に献花。例年、慰霊式が開始される午後1時半には市内にサイレンが鳴り響き、鎮魂の祈りに包まれた。

毎年慰霊式に参列しているという元チッソ社員の男性(86)は、慰霊の碑の前で「水俣病を起こし、被害を拡大させた会社を止められなかった。60年たったが、被害を受けた人たちの苦しみはちっとも変わっていない」と切々と語った。

続きを読む

熊本日日新聞

特集:水俣病百科

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ