Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/05/13
【AERA】養子、里子でなく「施設頼み」日本は変わるか 育ての親を見つけにくい


 

【AERA】養子、里子でなく「施設頼み」日本は変わるか 育ての親を見つけにくい
続きを読む
AERA
http://dot.asahi.com/aera/2016051000066.html

子どもの権利を初めて明記し、保護を必要とする子に「家庭と同様の環境での養育を」とうたう児童福祉法の改正案が国会に提出された。「施設大国」日本の風景は変わるのか。(朝日新聞記者・後藤絵里)

埼玉県蕨市の石井敦さん(57)、佐智子さん(56)夫婦には9歳から20歳まで4人の息子がいる。毎年、兄弟が並ぶ年賀状を作るのが恒例行事だ。年ごとに整理された年賀状を見ながら、大学3年の長男、寿紀さん(20)が懐かしそうに言う。

「これは僕が中2、すぐ下の弟が小6の時。彼の背が急に伸びて僕を越したんだ」

寿紀さんは1歳半で石井家に迎えられ、3歳で特別養子になった。2学年下の弟は夫婦の実子で親ゆずりの長身だ。三男は特別養子、四男は長期養育の里子。兄弟に血のつながりはないが、サッカーが共通の趣味。試合の日は家族で応援に行く。

続きを読む

AERA

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ