Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/05/06
【北海道新聞】社説:子どもの貧困 居場所づくりを急ごう


 

【北海道新聞】社説:子どもの貧困 居場所づくりを急ごう
続きを読む
北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp//news/opinion/editorial/2-0057729.html

18歳未満の「子どもの貧困」が深刻さを増している。

厚生労働省の調査では、国内の子どもの貧困率は16・3%だ。6人に1人の子どもが、標準的世帯の半分に満たない家計収入のもとで暮らしている計算になる。

こうした状況は、不登校や学力、健康状態の低下を招きかねない。親による虐待が増えた背景とも指摘される。

日本がいつの間にか、子どもが貧しさにあえぐ国になっている現実を受け止める必要がある。

何よりも、子どもたちが安心して過ごせる居場所をきちんと用意することが急がれる。

きょうはこどもの日。すべての子どもたちが夢を持ち続けることができる社会を築きたい。

国連児童基金(ユニセフ)は4月、2013年段階の子どもの貧困格差に関する調査結果を公表している。日本は先進41カ国中、8番目に格差が大きかった。

08年のリーマン・ショック後の不況を背景に、派遣切りや非正規雇用化などで親の収入が減ったことが大きいとされる。

市町村から就学援助を受ける小中学生は増え続け、今や児童・生徒全体の15%を超えている。

続きを読む

北海道新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ