Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/05/25
【徳島新聞】社説:給付型奨学金 将来担う若者の負担減を


 

【徳島新聞】社説:給付型奨学金  将来担う若者の負担減を
続きを読む
徳島新聞
http://www.topics.or.jp/editorial/news/2016/05/news_14641369819599.html

学びたいのに学費が払えず、大学に進学できない。教育を受ける機会が奪われる。そんなことがあってはならない。

政府がまとめた「1億総活躍プラン」で返済が不要な給付型奨学金を導入するかどうか、結論が先送りされたのは残念だ。

子どもの6人に1人が貧困状態にある中、進学を諦める若者が少なくない。そういう若者を減らす有効な手だての一つとなるのが、給付型奨学金だろう。

安倍晋三首相は3月、給付型奨学金制度の創設を明言している。財源をどう捻出するかが課題だが、早急に具体化させることが大切である。

日本学生支援機構の奨学金は2014年度の貸与実績が約133万人。同年度に返還すべき奨学金を滞納したのは約32万8千人で、期限を過ぎた未返還額は約898億円に上る。

返せるのに返さないのは問題だが、不安定な雇用環境の中、返したくても返せない人が増えているのが実態だ。

続きを読む

徳島新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ