Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/05/27
【信濃毎日新聞】社説:ストーカー対策 被害者保護を最優先に


 

【信濃毎日新聞】社説:ストーカー対策 被害者保護を最優先に
続きを読む
信濃毎日新聞
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20160526/KT160525ETI090006000.php

痛ましい事件がまた起きてしまった。ツイッターなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)への執拗(しつよう)な書き込みを、ストーカー行為として規制していない法の不備が指摘されている。被害者や家族から相談を受けていた警察の対応にも検証すべき点が多い。

アイドル活動をしていた千曲市出身の大学生、冨田真由さんが、ファンを自称する男に刺された。男はツイッターで冨田さんに「見下されたことを忘れない」「そのうち死ぬから」といった書き込みを繰り返していた。

事件前、冨田さんは警視庁武蔵野署を訪れて男の名前を伝え、やめさせてほしいと相談している。けれども同署は、差し迫った危険はないと判断し、ストーカー事案を担当する警視庁の対策本部に連絡していなかった。

ストーカー規制法は、特定の相手につきまとう行為を禁止し、電話や電子メールを規制対象としている。不特定多数に発信するSNSは含まれない。

続きを読む

信濃毎日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ