Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/06/22
【北海道新聞】社説:2016参院選 きょう公示 国の針路見据えた論戦を


 

【北海道新聞】社説:2016参院選 きょう公示 国の針路見据えた論戦を
続きを読む
北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp//news/opinion/editorial/2-0064741.html

参院選がきょう公示される。

7月10日の投開票日に向け、安倍晋三首相による3年半の政権運営の是非を問う選挙である。

首相が争点と位置づけるアベノミクスの評価に加え、安全保障法制や憲法改定、環太平洋連携協定(TPP)など、国の根幹に関わる論点が並ぶ。

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて最初の国政選挙だ。各党は政策を丁寧に、そして分かりやすく説明すべきだ。

日本の針路と暮らしの将来を見据え、冷静な判断を下したい。

■問われる経済の現状

首相はきのうの党首討論で、国民総所得の回復や有効求人倍率の改善を強調。アベノミクスの加速を訴えた。

だが極端な金融緩和を柱とする政策は大企業を潤わせたものの、中小企業や家計へのトリクルダウンは起きていない。特に北海道をはじめとする地方には恩恵が及んでいないのが実情だ。

政権が退路を断って臨んだはずの消費税率引き上げが再延期に追い込まれたことは、日本経済が停滞を脱していない現状を示した。

続きを読む

北海道新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ