Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/08/25
【ダイヤモンドオンライン】「生活保護ならエアコンはつけられない」は本当か


 

【ダイヤモンドオンライン】「生活保護ならエアコンはつけられない」は本当か
続きを読む
ダイヤモンドオンライン
http://diamond.jp/articles/-/99296

記録的な猛暑となっている2016年夏は、単に気温が高いだけではなく、過去に類例のない高温・多湿・豪雨・台風などによる問題が相次いている。生活保護制度が想定していない事態のもと、生活保護の暮らしは、今、どうなっているだろうか?

酷暑の夏、生活保護で暮らす人々は?

2016年夏は、厳しい暑さとなっている。

 東京の最高気温が37.7℃(東京都東京)となった8月9日、アメダスで気温を計測している全国約930地点のうち198地点で、最高気温が35℃を超える「猛暑日」となった。この日、多くの友人知人が「外にいるだけで体力を消耗するだけではなく、判断力が奪われていく感じがする」と語っていた。

 しかし、同じように猛暑であっても、その影響は一人一人異なる。まず、基礎体力・暑さへの馴れ・体調の異常に早期に気づくことができるかどうかといった個人的問題による違いがある。それに加え、どこか涼しい場所に逃げ込んで涼を取ることができるのか・そもそも猛暑から逃げて行く場所があるのか・就寝する時だけでも快適な環境で安眠できるのかといった数多くのことがらが、無事に酷暑をしのげるかどうかを左右する。「住まいにエアコンがあり、使用できる」ならば、それだけで消耗はかなり防げるはずだ。

続きを読む

ダイヤモンドオンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ