Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/09/16
【ダイヤモンド・オンライン】熊本地震から5ヵ月、低所得層ほど生活再建できない現実


 

【ダイヤモンド・オンライン】熊本地震から5ヵ月、低所得層ほど生活再建できない現実
続きを読む
ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/102077

2016年4月14日、熊本県・大分県を襲った「震度7」から5ヵ月が経過した。しかし生活弱者・低所得層の生活再建は、「住」でつまずいたままだ。

熊市最後の避難所が閉鎖

行き場のない人はいなくなったのか?

 2016年4月14日・16日、熊本県・大分県を中心に、最大震度7の地震が発生した。熊本市内では、避難所等への避難者は最大で11万人に達していたが、応急仮設住宅などの整備が進められ、避難者は減少していった。2016年9月15日には、熊本市で最後の拠点避難所が閉鎖された。しかしいまだ、益城町など被害の大きかった8市町村には避難所が残っており、400人以上が避難所生活を送っている(参考:TBSニュース)。

 今回は、2016年8月下旬の熊本市の様子・避難所の様子・支援団体に寄せられていた相談と対応を中心に、熊本市の生活弱者・低所得層の生活、特に「住」の現状をレポートする。

続きを読む

ダイヤモンド・オンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ