Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/09/14
【読売新聞】少女保護の場 支えて...子どもシェルター5か月


 

【読売新聞】少女保護の場 支えて…子どもシェルター5か月
続きを読む
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/feature/CO005843/20160910-OYTAT50010.html

虐待などを理由に居場所を失った10歳代の少女を一時的に受け入れる府内初の「子どもシェルター」が今年4月に開設され、少女たちの心の支えとなっている。利用や相談が相次ぐ一方、施設の維持費やスタッフが不足。開設を目指して活動してきたNPOの関係者らは「子どもたちに安全・安心な場所を提供し続けるために、長期的な支援を」と協力を呼びかけている。(黒川絵理)

弁護士らでつくるNPO法人「子どもセンターぬっく」(大阪市)が開設した「ぬっくハウス」。「子どもの心が温まる場所に」との願いを込めて名付けた。府内の戸建て住宅を借り上げ、4月に受け入れを始めた。子どもの安全を守るため、場所は公表していない。

続きを読む

読売新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ