Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/10/03
【朝日新聞】いじめ、届かぬSOS 「トラブル」扱い、対策後手に


 

【朝日新聞】いじめ、届かぬSOS 「トラブル」扱い、対策後手に
続きを読む
朝日新聞
http://digital.asahi.com/articles/ASJ9Y71Z1J9YUTIL059.html

いじめから子どもたちを救おうと超党派で成立した「いじめ防止対策推進法」。だが、自殺に追い込まれる子どもたちが後を絶たず、法律は見直しのめどとなる施行3年を迎えた。どこに問題があるのか。各地の現場から、見直しに向けた課題を探る。

「LINEで悪口を言われている」「部活動に行きづらい」「仲間とのトラブルがある」――。青森市の中学校に、2年の女子生徒とその保護者から相談が寄せられたのは昨年6月から今夏のことだった。

学校は「一方的にやられているわけではない」などとして「よくある子ども同士のトラブル」ととらえた。今年8月22日。自殺が増えるといわれる夏休み明け直前の職員会議では、不登校や病気の子など十数人の「気になる子ども」の一人としてこの生徒の名前を挙げ、目配りすることを確認した。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ