Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/10/20
【朝日新聞】(憲法を考える)家族の助け合いとは 枝元なほみさん、百地章さん、樋口恵子さん


 

【朝日新聞】(憲法を考える)家族の助け合いとは 枝元なほみさん、百地章さん、樋口恵子さん
続きを読む
朝日新聞
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12608316.html

憲法改正論議で「家族観」は大きなテーマ。自民党の憲法改正草案では「家族は、互いに助け合わなければならない」とうたう。家族をどうとらえればいいのか。

■家族像、縛らず認め合おう 枝元なほみさん(料理研究家)

87歳の父は2011年に脳梗塞(こうそく)で倒れ、その後、母が亡くなりました。私は2人きょうだいですが、弟も病気ですでに亡くなっています。

父が認知症になった当初、ふらりと外に出て行方がわからなくなってしまうなど、父から目が離せなくなりました。親の介護をしていた友人で詩人の伊藤比呂美さんが「プロの手をできるかぎり借りるんだよ」と助言してくれました。本当にそうだと思う。父は施設に入りました。

父は時々「帰るぞ」と言いますが、認知症などの症状はさらに進んでいます。もし家で父をみようとすれば、私は働けなくなります。相手が大好きな家族でも、つぶれてしまうんです。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ