Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/11/01
【埼玉新聞】狭山事件、再審求める集会に3000人 弁護団「誘導の自白明らか」


 

【埼玉新聞】狭山事件、再審求める集会に3000人 弁護団「誘導の自白明らか」
続きを読む
埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/10/29/10.html

狭山市で1963年、女子高校生=当時(16)=が殺害された狭山事件で無期懲役となり、服役後に仮釈放された石川一雄さん(77)の再審を求める市民集会が28日、東京都内で開かれ、支援者ら約3千人が参加した。弁護団は8月、石川さんの自宅で見つかった万年筆が「被害者のものではない」ことを裏付ける鑑定書を東京高裁に提出しており、支援者らは「石川さんの見えない手錠を外そう」と決意を新たにした。

集会では石川さん夫妻が登壇。石川さんは万年筆の鑑定結果に触れ、「万年筆/闇夜切り裂く/鑑定で/科学の力で/司法を咎める」と詠んだ歌を披露。「人はうそをつくが物はうそをつかないことを、万年筆が物語っている。今度こそ司法を動かさなければいけない」と無実を訴えた。妻の早智子さんは「科学の力が確定判決を打ち破り、再審が開始されると信じている」と呼び掛けた。

続きを読む

埼玉新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ