Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/11/28
【ビッグイシューオンライン】雇用崩壊、貧困、未婚率急増...把握しづらい若年女性たちの困難を支えるガールズサポートのいま


 

【ビッグイシューオンライン】雇用崩壊
、貧困、未婚率急増…把握しづらい若年女性たちの困難を支えるガールズサポートのいま
続きを読む
ビッグイシューオンライン
http://bigissue-online.jp/archives/pickup_299.html

世界経済フォーラム(WEF)は2016年10月、各国の男女格差(ジェンダーギャップ)を比較した今年の報告書を発表。日本は世界144カ国中111位となり、主要7カ国(G7)で最下位。前年の145カ国中101位から大きく順位を下げたという(朝日新聞デジタルより)

苦しい立場に置かれがちな日本の女性。生きづらさを抱えた女性たちのサポート・居場所の現場について、現在路上で発売中の299号(2016/11/15発売)で特集しています。「ガールズサポートのいま」から読みどころをピックアップ。

まずは若年女性の置かれた厳しい状況を数字で理解

まず前提として、若年女性の置かれた厳しい状況を。

2012年の20~29歳女性の非正規雇用率は42%(男性は28%)

男女間の賃金格差は非正規雇用においても多きく、女性は男性の6割程度で男性223万円に対し、女性は147.5万円(2014年国税庁「民間給与事態統計調査結果」より)

(上記について)

「若年女性はいずれ結婚するのだから」という根強い価値観が背景になっているものの、男女とも未婚率は急増。男性雇用も不安定な今、「結婚で問題解決」とはいかないのは明らかだろう。

続きを読む

ビッグイシューオンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ